猫の個性

曇り時々雨。
案の定、昨日の疲れをガッツリ引き摺っています。
眠たいのと体が怠いのと、とにかくもう若くはないなあ。
夫もかなり疲れているような感じでした。

そういえば昨日まで毎日とても暑かったけれど、室内はそうでもありませんでした。
昨日、夕方少しだけリクライニングチェアでうたた寝したけれど、肌寒く感じました。
やっぱり陽が暮れてくると、湿度が低いこの時期は体が冷えてきます。
リビングは南向きですが、ベランダに奥行きがあるので陽射しの影響は少ないです。
だから余計に湿度が低いと外気温よりも気温が低くて快適です。
反面、これくらいの時期は外に出て服装で後悔することもしばしば。
そんなわけでリビングでうたた寝してしまうと体調を崩してしまうことがあります。
ブランケットはまだまだ必須アイテム。
猫用毛布もまだ継続使用中。
どうしても毛布の上で寝たいらしい。

寝ると言えば、暦さんは最近お気に入りの場所候補を探してウロウロ中。
ダメソファを起点に、いろいろなところを転々としているようです。
今朝はベンチの上で転がっていました。
目が合った瞬間、グネグネ体を動かして猛烈アピール。
好きなところで寝たいけれど、1匹で寝るのは少し淋しいみたいです。
彼女は雅さんが大好きなので、本当は一緒に寝たいはず。
雅さんは相変わらず布団で寝たいアピールがすごいので、枕付近を占拠。
年齢も気質も違うから、なかなか一緒にというわけにはいきません。
猫の個性も様々。
私たち夫婦の宝物。

それではまた明日。