米の種類

休みもあと2日。
今日もあいにくの天気+黄砂がひどい。
この時間も外が白く霞んで見えます。
明日にはマシになるだろうか。

朝、米びつを覗いたらお米がなくて早速買い物へ。
最近は滋賀産のお米を買うようにしています。
特に意味はありませんが、滋賀のお米は意外と美味しいです。
ここ数ヶ月は「秋の詩」を好んで購入していました。
癖もなく、非常に美味しいお米でした。
価格もお財布に優しい感じで助かります。
今回は「みずかがみ」を購入してみました。
こちらも滋賀のお米です。
どんな味がするのか楽しみ。
今ちょうどお米を炊いている最中。

昔は東北や関越、北海道のお米をよく購入していました。
滋賀産のお米を購入するのは道の駅に立ち寄った時くらいです。
でもよく考えて見れば、昔から実家のお米は滋賀産だったし、棚田のお米もよく食べていました。
滋賀のことは未だに琵琶湖と自然の多さ以外あまり好きになれません。
京都で暮らしていた時がやっぱり1番充実していました。
場所は関係ないのかもしれませんが、行動範囲は確実に狭くなりました。
けれどもお米など、気に入っているものが全く無いわけではなくて、単に京都と比べているだけかもしれません。
もっといろいろ発掘しないとなあ。

(よく考えてみたら1番の要因は上階かもしれない)

それではまた明日。