感情を捻り潰す

雨。

明日から連休にも関わらず体調悪し。
というか、腑に落ちないことがあって胃が痛くてたまらない1日。
やっぱりこの時間も胃がキリキリと痛みます。
腑に落ちないというか腹立たしいと言った方がいいかもしれないけれど。
最近は胃薬のお世話になってばかり。
コーヒーを飲むと気分が悪くなるし、今週はついてない。

雨の日の唯一の楽しみは本屋に寄ること。
ほぼ毎日本屋に足を運んでいるので、特に買う本もないしぐるっと一周しておしまい。
面白そうな本があれば手に取って見るけれど、最近はハードカバーの購入数が減りました。
なんとなく自分の精神状態?気持ちとうまくマッチする本が少なくて、買っても放置気味。
それを避けるためになるべく手を出さないようにしています。
あと、置場もなくなってきました。
文庫が出る頃には興味が薄れていることもよくあるし、巡り合わせって難しい。

最近1番良かったのはやっぱり温 又柔さんの「台湾生まれ 日本語育ち」だなあ。
読んでいて穏やかな気持ちになりつつも、話す”言葉”についていろいろ考えさせられました。
時々Jamieが台湾語を教えてくれることがあります。
“言葉”とはとても大切なものだなと感じる今日この頃です。
日本語を大切にしながら、Jamieとは中国語を使って話せるようになりたい。
伝えたいことがもっときちんと伝えられるようになりたい。
願うだけでは叶わないので、日々の努力あるのみです。

夫も何時に帰ってくるかわからないし、待っている間、勉強しよう。
休みに入るとついつい怠けてしまうので、日々時間を確保するよう癖をつけないと。
(これだけ語学に時間とお金をかけている割には、まだきちんと習慣付いていないという)

それではまた明日。
よい連休を!