配送あれこれ

雨のち曇り。
気温も上がらず寒い1日。
腹痛で目が覚める朝。
午前中はずっとお腹が痛くて腹痛と格闘していました。
1ヶ月に1回はこういうことがある気がします。
午後以降は大丈夫でした。
いろいろ思い当たる節はあるけれど、まぁそのいろんな要因が合わさったのでしょう。

朝8時前に携帯に電話があって、大体見当がついたので出てみたら、やっぱりDHLさん。
携帯からかかってくるのは大体が宅配関係の業者さん。
DHLの荷物は配送時に佐川急便に移管されるので、追跡番号が変更になって厄介。
だからいつも移管されてから2日後くらいになると検討だけつけておくことが多いけれど、
今回は事前にDHLさんから電話があって、今日の夜間に配達予定だと知らせてもらえました。
まぁ実際に配達に来られるのは佐川急便さんなので、本当に今日なのかどうか怪しいけれど。
というのも、ステータスは配達中なのに当日に配達してもらえないことが結構あって、
いつも佐川急便さんにはヤキモキさせられているという経緯があります。
なので今日もしくは明日だと思って気長に待つことにします。

うちの地域だけを考えると
・クロネコヤマト⇒時々手違いがあるが、概ね良好かつ親切。時間はギリギリ。
・日本郵便⇒必要以上に丁寧で、午前中指定の際は結構朝早めに来る。
・佐川急便⇒なぜか来ないことが多いうえに、指定時間を余裕でオーバー。

クロネコさんは営業所が多く、すぐ近くにもあるので自ら受け取りに行くことも可能。
郵便局は大津中央郵便局が管轄なので、少し遠いけれど問題なし。
ただ、佐川さんの営業所はなぜか大津市にはありません。
守山市からいつも配達に来られるようなので時間内に間に合わないのかなんなのか、
とりあえず似たようなパターンはよくあるそうなので、申し訳ないけれどアテにしないことに。

そんなこんなで荷物の配達をゆるりと待つ。

それではまた明日。