京都水族館へ

晴れ時々雨のち曇り。
今日は夫と京都へ。

梅小路公園側の魚問屋ととやさんのお造り定食。
この間は昼過ぎに売り切れてしまって食べることができませんでした。
今日は13時30分を過ぎていても大丈夫でした。
お造り定食
タコは苦手ですが、それ以外は好きな魚ばかり。
魚のから揚げ、お造り、ご飯に赤だしがついて750円は安い。
夫が頼んだ海鮮丼も1,000円で、いろんな魚介類が乗っていました。
ただ、出てくるまでにかなり時間がかかるので、時間に余裕がある時しか無理かも。

梅小路公園をブラブラ散歩した後、初めて京都水族館へ。
毎日会社から帰る時に前を通っているけれど、なかなか入るきっかけがありませんでした。
大きな水槽にはたくさんの魚。
京都市は海に隣接していないので水族館と言ってもピンとこないけれど、
オオサンショウウオ入ればペンギンもいるし、アザラシなんかもいます。
イルカショーもやっているのである意味不思議な感じ。
大水槽

期間限定のクラゲ展がとても魅力的でした。
クラゲが漂う空間にアンビエントな音楽、美しい映像と照明の組み合わせ。
ずっと水槽の前に佇んでいたくなるような感じ。
人はそれなりに多かったけれど、ぎゅうぎゅう詰めではないし、
人気のないコーナーは人も疎らでゆっくりできます。
規模は小さいけれど、なかなか楽しかった!
ミズクラゲ

それではまた明日。