台湾南部の地震

晴れ一時雨。
また少し寒くなってきました。
朝、台湾で大きな地震があったというニュースを見ました。
すぐにJamieにメッセージを送信。
Jamieの暮らす基隆は大丈夫だったようです。
どうやら台北辺りはいつもと変わらない様子みたいなので、
台湾全土が地震でパニックにはなっていないようです。
大好きな台南ではビル(人が住んでいる住居)などが倒壊し、
何人かの方が亡くなったというニュースを見ました。
台南は古い建物が非常に多くて、それもまたあの街の魅力なので、
どのような状況になっているのか非常に気になります。
負傷者も多く、未だ救出されていない方もいらっしゃるとのこと、本当に心配でなりません。
台湾は日本と同じように地震が多いところだということはよく知っていますが、
今回は被害も大きいので、一刻も早い復興を願うばかりです。
ひとまず私ができることは募金くらいなので、早速少額ながら募金を。
台湾、とりわけ被害の大きかった台南の皆さんの生活が一刻も早くいつもと変わらぬ日常に戻りますように。
希望大家都平安、加油。

この夏に高雄、台南へ行く予定をしていますが、今のところ変更なし。
予定はそのままにしておくつもりです。

朝のうち、雅さんを病院へ。
最近なんとなく病院慣れし始めて(今更だけど)反抗的に。
先生にも看護師さんにも反抗的な態度を取り始めました。
腎不全は本当に緩やかに進行しているけれど、劇的に悪くなっている様子はなし。
今のところまだ点滴を打つ必要はなく、ひとまずほっとひと安心。
投薬は毎日欠かさないようにしなければ。
我が家の心配事は雅さんの病状。
次の検査はまた2ヶ月後。

それではまた明日。