BALMUDA The Toaster

BALMUDA The Toaster

曇り。
雪はほとんど溶けてなくなりました。
またものすごい寒波がやってくるようですが、今日と明日は大丈夫そうです。
日曜日や月曜日には台北でも雪が降るとか降らないとか、
天気予報を確認したら本当に雪マークがついていて少しビックリしました。
寒いのが苦手なJamieは大丈夫だろうか。
けれども雪が見たいと言っていたので、本当に降ったら喜ぶだろうな。

最近よく朝にパンを食べるので、BALMUDA The Toasterを購入しました。
買ってきたパンが驚くほど美味しくなると聞いて、迷わず購入。
今まで±0の縦型トースターを使っていたけれど、焼きムラがあってイマイチ美味しくない。
スペースを取らないことが最大の魅力だったように思います。
デザイン自体は好きだったのだけど。

BALMUDA The Toasterは水を入れる場所があって、スチームが出る仕様になっています。
このスチームのおかげで表面はサクッといい具合の焼き加減なのに、
中はしっとりとしていて非常に美味しくふんわりと焼くことができます。
パンだと朝食のスピードが遅くなりがちな夫も感動するくらいの絶妙な焼き加減。
今のところトースト(山型トーストと全粒粉)しか試していませんが、
天然酵母のパンやピザトースト、買ってきた惣菜パン、グラタンなどなど、
いろいろ焼いて、食べ比べてみたいと思っています。(安いパンでも美味しい!)
デザインは非常にシンプルで、タイマーは30秒刻み。
カチッカチッと可愛らしい音がするので、決して静かとは言えないけれど、それも朝っぽくて好きです。
色はホワイト、ブラックと限定のグレーがあるようですが、珍しくブラックを選択。
いつもだったら迷わずホワイトにするのだけど。
ちょこっとおもちゃみたいな作りもご愛嬌ということで、楽しいパン生活の必需品になりそうです。

それではまた明日。