インフルエンザの予防接種

曇り。一気に寒くなりました。
風がとにかく冷たい!

今日は朝からインフルエンザの予防接種。
9時と書かれていたので5分前に行ったら早すぎて、まさかの1番乗り!
1本前の電車に乗ろうかどうか迷ったけれど、乗らなくてよかった。
むしろ早すぎた。
で、会場で問診票に記入し、熱を測ったら微熱があって、びっくり。
昨日測った時はそこそこいつも通りの体温に戻っていたのになあ。
問診の際に接種するかどうか尋ねられましたが、
特に体調は悪くないのでそのまま接種することにしました。
今年の予防接種はかなり痛いと聞いていたので、1人オドオド。
チクっとしますよ~と言われた瞬間はほとんど痛みを感じなかったものの、
その後、ぐっぐっぐっぐっぐと痛みがどんどん増していく!
もう終わりますからね~と言われたけれど、結構長かった!
そしてしばらく痛かった!
30分間は必ず様子を見てくださいと言われたけれど、特に異常なし。
なんとなく気分が悪いかもなあと思ったけれど、多分気のせい。
今のところ痒みなし。
それでも念のため、早めに就寝予定。

急に寒くなったせいか、猫たちの動きがなんとももっさりしてきました。
早くコタツを出してあげないとなあと思いつつも出せない平日。
やっぱり連休中に出しておくべきだったな、今更だけど。
そんな私も家でじっとしているとやっぱり寒い。
せめて小さめのヒーターを出すか、床暖房をつけるか、
床暖房をつけるほうが猫たちが喜びそうな気もするけれど、
うちの猫に限っては、床にいることが少ないので、喜んだ記憶なし。
やっぱり最強のツールはコタツに決定。

それではまた明日。