pen+台湾カルチャー・クルーズ

晴れ。
朝は随分と冷えるようになりました。
寒くて朝方に何度か目が覚めてしまったので、若干寝不足。
夫の腹痛はどうやら治ったようです。よかった。

今日は中国語の日。
この日に限っては帰りが少し遅くなるので夕飯は簡単なものを用意。
今日は夫も遅くなるというので、夫の大好物であるシチューを。
私は耳の調子があまり良くないので、今日は早めに寝る予定。

pen+
台湾のガイドブックは既に飽和状態。
所謂京都本と同じような状態になっているので、
新しいものが発売されても、結局は似通った内容のものが多くて残念。
今回のpen+はカルチャーに特化していて、今までとは違った視点で特集が組まれています。
台湾の歴史に関するちょっと詳細な年表が掲載されていたり、
台湾の歴史にも触れられていて読み応えのある1冊。
もうかき氷やら小籠包の情報は必要ない!という人にはオススメ。
デザインやらホテルに関しても、読むところが多くて参考になるし、
台湾のプロダクトデザインや現代アートなど、気になる記事が多い!
台湾の路地、好きだなあ。
台湾のガイドブックに飽きた人にはいいと思います。

ああ、台湾に行きたいなあ。
台湾でいろいろ食べたりいろいろ見たり、今まで泊まったことのないホテルに泊まって、
いろんな人と話をしてみたいなあと思うので、やっぱり中国語を学ばないと。

それではまた明日。