ワクチン接種と検査

曇り時々晴れ。
少し蒸し暑さを感じる天気。
陽射しが強いから寒さはあまり感じなかったかも。

朝寝坊。
今日は朝から暦さんのご飯の受け取りと雅さんのワクチン接種。
その予定をしていたのだけど、寝坊して予定が狂ってしまいました。
12時の診察にどうにか間に合うように家を出て、
診察時間ギリギリに滑りこんでセーフ!(先生すみません!)
今日はワクチン接種だけの予定だったのですが、
2週連続の通院は大変だろうと、検査も一緒にしてくださいました。
雅さんの腎不全は劇的に悪くはなっていないものの、
それでも緩やかに悪化しているのが数値からわかります。
まだ点滴は必要なさそうだけど、心の準備をし始めないといけない頃かも。
当の本人は元気そうに見えるし、先生や看護師さんには反抗的な態度を取っています。
もう何年もお世話になっているし、そもそも病院に慣れてしまっているような感じ。
態度が大きくなってきたね!なんて笑って話せるのはいつまでだろうか。
とにかく今日は帰宅してからずっと不機嫌な雅さんですが、
元気でいてくれるなら思いきりワガママであっても、むしろそのほうが嬉しい。
弱って反応がなくなるより、強気に噛み付いてくるくらいがいい。
暦さんも雅さんと同様、年に1度は必ず健康診断を受けさせるようにしないと。
私もとりあえず来週、乳がんの検診に行く予定。

帰宅後、夫と食事に出かけ、帰宅後眠たくなって2時間ほど昼寝。
秋の風が心地いい。
こうやって家族みんなでいつまで仲良く暮らしていけるのだろう。
そんなことを考えていると寂しくなるので、まずは私たちが体調を崩さないこと、
そして猫たちが安心して暮らしていける環境を作ることを考えて、
日々、夫と協力しあって暮らしていこうと思います。
いつか、大切な人たち、大切な猫たちとの別れはくるのだから。

それではまた明日。