お盆は実家へ

晴れ。
この時間、頭痛がひどくて参っています。
なかなか頭痛薬が効かない。
休みも明日でおしまいだというのに。
明日は五山の送り火か。

今日はせっかくだから出かけようかと思ったけれど
自宅でダラダラしていたらいい時間になってしまって、
すっかり出かけるタイミングを失ってしまいました。
元々実家に行く予定をしていたので、夕方前に実家へ。
母はお盆も普通に仕事だそうです。
病院はこの時期結構休みのところが多いからてっきり休みなんだと思ったのに。
かかりつけの耳鼻科は10連休らしいので、なにがなんでも乗り切らないと。
イソバイドの予備はあるけれど、なんとなく不安になるなあ。

久々の実家はなにも変わらず。
祖母がすっかり元気になっていて安心しました。
ペースメーカーを入れたおかげで楽になったとこのこと。
動きもなんだかとても良くなっていたし、早めの手術してよかった。
祖父も少しずつ良くなっているような気がします。

私たちが着いたすぐ後に弟たちも到着。
1週間ぶりに会う姪っ子たちは昼寝をしたこともあってご機嫌。
そういえば夫に会っても隠れたりしなくなったなあ。
家の中を走り回ったり母と一緒に外へ出かけたり、子どもたちはとても元気。
実家の猫たちもすっかり年老いてしまって、ちょっと切なくなりました。
今年は老衰で2匹死んでしまったから。
そう遠くはない未来、雅さんも旅立ってしまうんだろうな。
この2匹よりも年老いているんだもの。
そんなことを考えると切なくなって悲しくなって、
今、私の隣でぶんぶん尻尾を床に叩きつけている雅さんを時々眺めたり。

実家でぼーっとしながら思うことは、親の存在は本当にありがたい。
いつまでも親に頼ってばかりいられないけれど、
こうやって帰る家があるというのはとても心強いなあと思うのです。
そんなこんなの土曜日。
休みは明日でおしまい。

それではまた明日。