梅雨空の下で

曇り時々雨。梅雨空再び。
梅雨だなあ。
いろんなものを洗濯したい欲が沸いてくる、梅雨なのに。
人は実に気まぐれな生き物である。

昼から事務所に1人だったので、時々外を眺めながらぼんやり。
空はどんよりしているのに、なかなか雨が降り始めない。
しぶとく雨が降らないものだから、帰るタイミングを見誤る。
帰る時にはそこそこ雨が降っていて憂鬱な気持ちになる。
靴がずぶ濡れになって足元がひんやり冷たい。
ビーチサンダルで出勤できたらいいのに。
台南で買ってきたビーチサンダルはまだ下足箱の中にしまったままになっている。

台南日記を書こうかなあと思いつつ、PhotobackでJOURNALというのを作るのもいいかなと思い、
時間を見つけて1人黙々と写真をアップして編集して文章を書いて・・・。
今月中に気に入ったものが出来たらいいなあと思いながら作業中。

そういえば今月のPOPEYEは小旅行特集で、その中に台北旅行もあって、
夫が私と同じくらい台北に行きたいと毎日言っている。
この中毒性の正体は一体なんなんだろうか。
日本にもいいところはたくさんあるのにな。
夏は涼しいところで過ごしたいけれど、それでも台湾がいいなと感じるのはきっと
それだけ私が台湾のことを好きになってしまったからなんだろう。
京都の暑さには少々飽き飽きしているのも事実だし。

それではまた明日。