滋賀であれこれ

曇り時々雨。
なんとなく早い時間に目が覚めてしまい、そのままぼんやり。
で、2度寝をしてしまって、危うく車の点検に遅刻するところでした。
どうにか点検にも間に合い、帰りに母の日の贈り物を購入して一旦帰宅。

今日、初めてピエリ守山に行ってきました。
本当に初めてで、リニューアル前も1度も行ったことがありませんでした。
駐車場は比較的混んでいる感じで、お客さんが多いのかなあと思ったけれど、
屋内は結構ガランとしていて、フードコート以外は人も疎ら。
ZARAやらH&Mやら、滋賀ではここにしかないお店もあったけれど、
私自体はあまり興味が無いので素通りし、ひと通り館内を回って終了。
ここから見える琵琶湖はとても綺麗でした。これが1番の感想。
多分もう行くことはないと思う。子どもがいても微妙な感じだなあ。

そういえば近くにプラネタリウムがあることを思い出し、ラフォーレ琵琶湖へ。
子どもの頃に何度か行ったことがありますが、大人になってからは初めて。
星のお兄さんのプラネタリウムショーが人気のプラネタリウムです。
私が見たのは「星が落ちそうな夜だから」というプログラムで、
山崎まさよしさんと星のお兄さんがナビゲーターを務める楽しい作品でした。
プラネタリウムって本当に綺麗で幻想的。
このプログラムは笑いもあって少しも眠たくなりません。
けれども映し出される星空は今にも星が降ってきそうなくらい凄くて
思わずわーっと声をあげてしまいそうなくらい素敵です。
あと、解説もわかりやすく、親しみやすい雰囲気もいい感じ。
こちらもお客さんは少なめでした。
50分はあっという間でした。

夜は実家へ。
祖父が事故に遭ったというので様子を見に行ってきました。
姪っ子たちも来ていたので一緒に食事をし、一緒に遊んであっという間に21時過ぎ。
祖父は元気をなくしていて、体も痛むようで肉体的にも精神的にも少し心配。
時間を見つけて様子を見に行くようにしよう。
両親も姪っ子たちも、弟と義妹、祖母も元気でよかった。

それではまた明日。