Strawberry juice forever

明け方の涼しさに少し驚き気味。
このままだと本格的に風邪をひいてしまいそう。
でもこの涼しさは嬉しい。
朝晩だけでも涼しいと全然違う。

今年に入って病気にもなって、時々弱気になりがち。
日々の忙しさと悩みが半端なく、余裕のなさを感じています。
こういう時って何かに頼りたくなるもの。
iTunesでヒーリング系の音楽を探してみたり。
或いは本屋さんで癒し系の本を探してみたり。
正直こういう自分は珍しい。
だから自分自身に対して戸惑いもしています。

私には特に信仰する宗教もなければ思想のようなものもありません。
だからこういう時、どうすればいいのかよくわからなくなります。
大体の人はそうかもしれないけれど。

「ストロベリー・ジュース・フォーエバー」(服部みれい)は元気が出る本。
著者はリトルプレス「murmur magazine」の編集長。
女性の視点で書かれた生きるヒントが満載。
と言っても重苦しいものではなく、意外とさっぱりとしたもの。
1ページに書かれている内容はそれほど多くないけれどインパクト大。
なんていうのか、ちょっぴり甘酸っぱい女の子へのアドバイス。
まさにイチゴ的!
恋愛のこと、仕事のこと、家庭のこと、健康のこと・・・
自分自身を見つめ直したい時にオススメです。
私も元気をもらいました。
帯に書かれた”ガールよ みずみずしく 立ちあがれ!”という言葉がいい。
可愛いイラストも満載。

それではまた明日。