春の嵐を眺めながら

曇りのち雨。
今も雨が降っています。
明日も1日雨の予報。
朝からなんとなく熱っぽい1日。
昨日の夜から喉が痛いから風邪をひいたのかも。
花粉症のような気もするけれど、少し違う気もします。
念のためマスクをして出勤。
会社に到着してもまだしんどい。
1日中頭がなんだかぼーとして、瞼も重くて辛い1日でした。
早く帰って寝たい!そればかり考えていたような気がします。
風邪薬を飲んで様子見。
今日も早めに寝よう。

ぼんやりと外を眺めていたら少し泣きたくなってきました。
雨の日だから気持ちが落ち込みがちなのはわかるけれど、
家にいて外を眺めるのはなんだか久しぶりで、
この時間は上もうるさくないので一気に感情が表に出たようです。
ああ、なんだろうな、この気持ち。
テレビもあまり見ないし、だから余計に小さな音が気になるのかも。
それでもやっぱり上から伝わってくる音は大きくて、
こうやって部屋が静かだと、それだけで気持ちが楽になります。
過去を振り返るのはよくないけれど、昔のことを思い出してみたり。
京都に住んでいた頃は騒音で悩むこともなくて、
微かに聞こえてくる叡電の音がとても心地よくて、
時々猫が遊びに来るあの庭も懐かしい。
ここは私にとって生涯の住処ではないのかもな。

最近どんどん自分が老けていく、それが今はただただ切ないです。

それではまた明日。