2015冬の台北

今回の旅は2月11日から14日までの4日間。
滞在はほとんどが台北だったのでまとめて書こうと思います。
今日が台北、明日が淡水という感じにします。

もうまもなく春節を迎える台湾。
中国人観光客がいつもよりも多い気がしました。
空港は台湾居民来往大陸通行証を持った人たちでいっぱい!

今回はエバー航空を利用。
行きの機内食は焼きそば的なもので、帰りはパスタ的なもの。
どちらも麺だったのは初めて。

油化街

1日目
空港で軽く両替を済ませ、中華電信でSIMを使えるようにしてもらい、
それから3daysPassを購入して西門にある洛碁中華大飯店へ。
荷物を置いてJamieとの待ち合わせ場所である台北101へ。
お土産を渡し、誠品書店信義店へ移動し、軽く夕食と買い物。
本を数冊どっさり買い込む。

2日目
朝から中山の昇祥茶行で両替。
レートは空港よりもいいので駅から10分ほどかかるけれど、必ず立ち寄る。
中山からタクシーで微熱山丘へ向かいパイナップルケーキを購入のち、バスで迪化街へ。
永久號⇒印花樂⇒小藝埕という順番。
雑貨を買い込む。
出店が多く、昼から漂う臭豆腐の強烈な臭い!
正月前の錦市場みたいな賑わい。
東門の鼎泰豐で遅めの昼食のち永康街をふらりふらり。
葱抓餅のいい匂い!!
再び中山に戻って蘑菇でまたもや雑貨を買い込む。
夫への葉書をお店の手紙スペースで書いて投函。
西門の佳佳唄片で洪申豪のCD2枚購入。
小白兔唱片が春節休みで閉まっていた!!!!!
歩きすぎた2日目。

Piliかっこ良すぎる
Piliかっこ良すぎる!

3日目
淡水へ。明日書きます。

4日目
ほぼまっすぐ帰宅。