雪どけ

晴れ。
朝起きたら地面に少しだけ雪が積もっていました。
いい天気になってきたので午後にはその雪も溶けていつも通り。
節分の前後はいつも本当に寒い。

今日は朝からショッキングなニュース。
気分が晴れない、どんよりとした1日。
それは私だけでなく多くの日本人が同じように感じたのでないでしょうか。
ここ数日、あまり進展がなったのでどういう状況なのかと心配していた矢先、
後藤さんが殺害されたという一報にショックと驚きが隠しきれませんでした。
ヨルダンのパイロットの安否はどうなのだろう。
テロに屈しないとはどういうことだろう。
いろんなことがもはやわからなくなってきた。
今はただこの状況と結果に憤りと深い悲しみを感じるばかりです。

明日から1週間と少し、旅行までは無理をしない。
次の土曜日には誕生日を迎えるので夫と食事へ。
猫の薬を貰いに行ったり洗面台のホースの取り替えがあったり、
結構バタバタしそうな予感はあるものの、
それ以外の日は極力早く帰ってよく睡眠をとる、これを目標に。
仕事のことも考え過ぎない。
できることは限られているのだから。

今日から2月ということもあって、いつも以上にあれこれ考えっぱなし。
1ヶ月が過ぎてしまった。
そして徐々に春が近づいてくる。
2年前に買ったヒヤシンスの芽がまた出てきた。
生命力とは本当に素晴らしく、そして強いものだと感じる冬。
けれども命は一瞬にして消えてしまう。
今日は静かに祈りを。

それではまた明日。