新年早々騒音

晴れ。
雪は止みました。
昼過ぎには道に積もった雪も溶けて車の流れもスムーズに。
昨晩の吹雪は本当に凄かった。
と同時に昨晩の上階の煩さは非常に耐え難いものでした。
雪のせいもあって外が静かだったために
いつにも増して音が響いてきました。
低音が壁を伝って我が家に届き、まるでカラオケボックスか
ライブハウスの隣にでも住んでいるような気分。
普段温厚な夫が遂に切れ、警察に電話。
あいにくの雪でいつ到着できるかわからないとのことだったので
結果、警察が来ることはありませんでしたが、
2時位まで音楽やら足音は鳴り響いたまま。
寝付けたのは2時過ぎでした。
本当に常識のない人たち。
いい加減、集合住宅で暮らしているという認識を持ってもらいたい。
警察からは次回同じようなことがあればまた連絡してくださいと言われています。
今もなにやらパーティーの準備なのか、急に慌ただしくなってきました。
床材張り替えたのかなあ、音の響きがひどい。

昼から実家へ。
家の前は雪が積もっていましたが、なんとか到着。
姪っ子たちにお年玉を渡すという任務完了。
お姉ちゃんの方は私と一緒でもうすぐ誕生日。
彼女が大きくなっていくequal私が老いていく。
まぁそれも仕方がないことだし、
姪っ子たちにはこれからも元気にスクスクと育ってほしいものです。

休みもあと1日。
結局年末年始はあっという間に過ぎていく。
年明け早々忙しくなりませんように。
台湾まであと1ヶ月かー。

それではまた明日。