comfort eating

天気は下り坂。

昨夜は胃痛が激しく、早めに就寝。
そのまま朝までぐっすり。
食べ過ぎたせい。
ちょっと自粛。

この2週間ほど、美味しいパンがとても恋しく感じています。
次に空のパンが届くのは今週の土曜日。
美味しいパンのストックがあると、心にちょっとした余裕が生まれます。
ミルクたっぷりのカフェ・オ・レとパンの組み合わせが好き。

今1番食べてみたいのは能登ミルクの食パン。
1度頼んでみようかと考え中。
きっと甘くて美味しいんだろうな。
あと、ふくれっこの蒸しパン。
奈良まで買いに行こうかどうか悩み中。
パンに対する欲求は尽きません。

考えてみれば、近くに美味しいパン屋がありません。
かといってまずいパン屋があるわけでもなく、比較的パン屋が少ないのです。
京都みたいに、少し歩けばパン屋な状態が懐かしく感じる今日この頃。

本当に食べたいものがあるなら自分で作ればいいと思う。
けれども、人によって味覚って異なるから、いろんな料理が食べてみたい。
いろんな味に出会えるって、とても楽しく幸福なことだと思う。
単に食べるのが好きだから、それも理由の1つかも。

それではまた明日。