MINAMIZA

晴れ。
朝から病院へ。
聴力検査の結果、右耳の聴力は回復気味。
今日は比較的聞こえがいいです。
けれども目眩は相変わらず。
結果、メニエール病と診断されてしまいました。
耳鳴りや閉塞感よりも目眩が辛い。
イソバイドも更に14日間処方される始末。
ぐったり。

昼から母と一緒に京都の南座へ。
チケットが余ったらしく、普段は絶対に見ないであろうお芝居見物へ。
前川清と藤山直美主演の「清&直美」を鑑賞。
初めて入った南座はとても雅やかで豪華でした。
歌舞伎とかお芝居にはあまり興味がないため、入る機会もなし。
今回は母のおかげでとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
肝心のお芝居はというと、これがまた結構面白い!
演技は上手だし、笑いの要素がたっぷり詰まっていて見応え充分。
途中、20分30分の休憩をはさみ、約3時間ほどの公演でした。
一幕・二幕の終了後は前川清のコンサート的な時間あり。
まさか演歌を間近で見て聞くことがあるなんて思わなかった!
しかも生演奏!
まるでテレビを見ているみたい!
「東京砂漠」なら私にもわかるし、ちょっと興奮。
楽しかった!

帰りは少しだけ目眩でクラクラ。
無事に帰宅できてよかった。

それではまた明日。