方向性

晴れ。
少し蒸し暑さが戻ってきました。
室内の湿度も昨日に比べ少し高め。
目覚めはすっきりだったけれど、通勤ではじっとりと汗が。
お弁当の準備も出来たし、今朝は80点くらい。

昨日は先生に今後の方針について相談。
どの試験を受けるのがいいのか、
2種類受験する場合はどの順番がいいのか、
それに向けて予習復習以外にどんなことをすればいいのか、など。
ただなんとなく勉強を続けていくのは案外容易だけど
目的を持ってやっていかないと中途半端になってしまう。
そもそも始めた目的がこれといってなかったので余計に。

日本独自の検定試験は日本人向きだと言われました。
コミュニケーションを取るというよりも、
しっかり文法を学び、長い文章が翻訳できるようになる的な。
日本人はどんな外国語を学ぶ場合においても
話す、聞く、この2つが特に苦手だから、
コミュニケーションを取ることを目標にするのならば
DELEがいいし、翻訳ならスペイン語検定がいいという結果に。
ただ、私はこの1年ちょっとDELE寄りの勉強をしてきたので、
先生的にはDELEを受験してからスペイン語検定を受けた方がいいということに。
自分は聞くことが1番苦手だと思っているけれど、
アクセント記号や変化が多い言語だから、実は書くことが1番苦手かもしれない。
まんべんなく、というのは非常に難しいことだなあと痛感中。
この1年が実は正念場かもしれない。

とりあえず単語力、それから動詞の変化形をきちんと覚える。
ここからだな。

今日はなんだか疲れてしまった。

それではまた明日。