呆れること

蒸し暑い。
その一言に尽きます。
涼しい日が続いたので余計に過ごしにくい。
掃除をしていても額から汗がたらり。

昨晩は帰ってくるはずの夫が帰ってこず、
iPhoneを確認したら、寝過ごして名古屋に着いたとのこと。
恐らくのぞみに乗車していたのでしょう、京都の次は終点が名古屋。
この段階で23時前。
帰宅することは困難なので、名古屋で1泊し、そのまま大阪へ出張。
作っておいた夕飯も無駄になってしまったし、
今から洗濯もしなければならないし、心配よりも怒りのほうが先に出て、
とにかく腹立たしく感じてしまいました。
ちょうど22時頃から強烈な胃の痛みがあって、苦しかったので余計に。
結局今週は月曜の朝と水曜の夜、木曜の朝に見かけただけ。
出張(移動時間が長い)ばかりで疲れているのはわかるけれど、
帰宅できないような乗り過ごしは本当に勘弁してほしい。
せっかく自分で働いて得るお金を本来必要のないところで使ってしまう。
これは本末転倒としか言いようがないと思うのです。
とはいえ、少しきつく言いすぎたなと思うところもあって反省中。
朝は無事に起床できたとのこと、(6時過ぎの新幹線に乗るので)とりあえずよかった。

明日は洗濯機の嵩上げ以外、特に用事はないのでゆっくりできそう。
台風の速度がゆっくりになっているけれど、日曜はどうなんだろう。

それではまた明日。