夏らしく鳥羽水族館など

晴れ。
お盆休みもあと3日となりました。
毎日ダラダラ過ごすのもやっぱりもったいないので、
今日は少しだけ早く起きて出かける準備を。
とは言っても行き先は決めていなかったので、
どこへ行くのか考えるところからスタート。

渋滞などを考慮して、2時間か3時間くらいで行けるところをピックアップ。
夏っぽいところがいいなあと、海側へ。
そんなわけで鳥羽水族館と志摩スペイン村へ。

夏休みだからとにかく子どもが多い。
本当に少子化かと疑う程多い。
ブルーの魚たちがゆらゆらと気持ち良さそうに泳ぐ様は本当に綺麗。
スイスイと泳ぎ回るペンギンたち、昼寝をするラッコやカワウソ、
大きな魚、美味しそう(?)な伊勢エビ!
私は水族館が本当に大好きで、何時間でも滞在したいくらい。
魚たちや動物たちにとって、水槽は海と比べ物にならないくらい小さいけれど、
私たちは水族館のおかげで海の世界を知ることができるし、
魚たちについてもっといろいろ知りたくなる。
本当に綺麗。
で!ダイオウグソクムシ見てきましたよ!
カッコイイ!!
大好き。
ペンギン
※置物みたいですが生きてます。

夕方からはムーンライトパス(?)で志摩スペイン村へ。
スペインというだけで愛着が沸くから不思議。
なんて単純なんだろう、私は。
お昼はなにも食べてなかったので、空いている時間に園内で食事を済ませ、
散策したりショップを見たり、それから遊園地的なエリアで遊んだり。
エキスポがなくなってから、大好きな吊り下げ式のジェットコースターに乗る機会がなく、
本当に残念に思っていたのでピレネーに乗れるというだけでテンション高め。
いろんな乗り物(ピレネーは明るい時間と暗い時間、計2回)に乗って満足。
久々にデート風だったなあ。
志摩スペイン村

渋滞にも巻き込まれず、意外と近くてよかった。
また行こう。
運転お疲れさま。

それではまた明日。