夏の記憶

ポストカード

タイから届いたポストカードの差出人は先輩。
ご夫婦でタイ旅行を満喫された様子が伝わってくるような、そんな感じ。
「ビーチの路上でこのハガキを書いています」
そう書かれていたハガキから夏を感じました。
夫宛にも1通送ってくださって、計2通の夏らしさが私たちの手元に届きました。

とにかく暑い今年の夏。
今日もせっかくの休みだからと外出したけれど、
暑くて1時間ほどで帰ってきてしまいました。
実質は軽いドライブとご飯を食べに行っただけ。
息苦しくなるようなこの暑さ、本当にいつまで続くのだろう。

今朝はほんの少し涼しく感じられ、
早くに目がさめたので1日がとても長くて、
その分無駄にした時間も多くて、
この暑ささえなければ、なんて思ったりもしたけれど、
外出することがあまり得意ではない私たちには十分すぎるくらいの理由かも。
冬のほうがまだいいや。

ああ、リゾート地的なところで夏を過ごしたいなあ。
避暑地じゃなくても、どこか海外のリゾート。
もしくはやっぱりニュージーランド。

それではまた明日。