HelloとGoodbyeと

今日は出会いと別れの日。
嬉しいと寂しいが混じりあった日。

午後、夫とともに外出。
後輩に夫の後輩を紹介。
2人とも柔らかい感じだったので、気が合うのではないかと思って。
大好きな大津グリルさんで楽しいランチを。
ママさんにお願いし、奥の席を取っておいてもらったので、
気兼ねなくワイワイと楽しい時間を過ごすことができました。
ふんわりとした空気の中、特に会話が滞ることなく、
いい雰囲気だったように思います。
素晴らしいお料理が場の雰囲気に花を添えてくれたなあと。
ママさんの気遣いにも感謝。
お肉料理はこのボリューム!!!
大きなヒレ肉がゴロリ。
お肉料理

夕方、京都へ。
大好きな先生の送別会。
京都はやっぱり人が多いね、なんて話しながら会場へ。
夫と街を歩くこと自体が久しぶりで。
先生に渡すプレゼントを途中で購入。
LAMY Safariのホワイトとカートリッジをチョイス。
LAMYなら海外でも消耗品が購入できるし、帰国の際も邪魔にならないはず。
先生はいつも通りユーモアたっぷりで、寂しい雰囲気なんて一切無くて
本当にカナダに帰国してしまうのか、それ自体疑ってしまうほど。
これからも同じように英語を教えてもらうことができるんじゃないかって思うくらい。
夫婦揃って本当にお世話になって、夫はご自宅にも招待してもらったり、
彼のおかげで英語が大好きになったし、頑張ろうとも思えたし、
私自身は寂しくて寂しくてたまりません。
きっと彼はどこへ行っても誰からも愛される素晴らしい人だから、
これからも楽しく、素敵な人生を送ってくれると思います。
泣かずに、また今度ねと挨拶をして。
カナダに行こう!そうすればまた会えるから。
「美味旬菜 靖馬 YASUMA」のお料理、美味しかったなあ。

それではまた明日。