【本】見せたくなるお弁当100

結構強めの雨。
気温は低め。
曇りの予定だけど、気温は今日よりも随分高め。
この温度差が体に負担をかけそうな予感。

今週は時間の経過が遅く感じて、いつも以上にしんどい。
目が覚めて、まだ水曜日なのかと思った瞬間、憂鬱に。
別に仕事に行くのが面倒なわけではないのだけど、
なんとなく今週は気持ち的に切羽詰まっていて微妙な感じ。
常に頭がフル稼働しているし、なかなか眠たくならないし。

英会話の帰りに本屋で本を1冊受け取ってから帰宅。
色鮮やかなものは気分を盛り上げてくれます。
見せたくなるお弁当100
・「見せたくなるお弁当100」遠山 正道、おいしい教室委員会
お弁当講座「おいしい教室」を書籍化したものだそうです。
毎朝バタバタするので手の込んだお弁当は準備できないけれど、
こういう本を見るのは大好きで、見ているだけで幸せに。
個性的なお弁当が多くて、色鮮やかなものが多いですが、
どれも食欲をそそるし、すごく美味しそう。(苦手な感じのものもあるけれど)
もちろんお弁当の中身だけでなく、お弁当箱そのものにもそれぞれの個性が出ています。
こういうアイディアがあるんだなあと感心しながら読んでいくうちに、
自分ももう少し頑張ってみようかなという気持ちになれる1冊。
Soup Stock Tokyoさんのサイトにはこの本について、
お弁当図鑑のようなと書かれていたけれど、本当にそんな感じがします。
確かにお弁当にサプライズは必要かも!

明日は今週のうちで1番憂鬱な日かも。

それではまた明日。