日本語が流暢

久々に雨が降っています。
台風も来ているし、しばらく天気が悪そうです。
今の進路のままだと近畿にも到達しそう。

夫は今週もかなり忙しいようで、終電もしくは終バスコース。
帰宅してからも仕事をしていることが時々あるので
睡眠時間も日によっては1時間から2時間程度。
今朝も結構早い時間に出て行きました。
帰りが遅いので夕食も遅くなるし、朝が早いと朝食をとる気になれないみたい。
確かに夕食から朝食までの時間が短いと、空腹にはなりずらいはず。
今朝はグレープフルーツを食べて出かけて行きました。
私はお腹が空くので普通にパンやら目玉焼きやらを食べて出勤。

今朝はいつもより更に早く目が覚めたので、時間に余裕がありました。
まぁこんな日に限って電車が遅れるもので、京都駅で16分待ち。
車内はそこまで窮屈ではなかったので、のんびり待つことができたけれど、
着いてからはほんの少しだけ速足。(皆さんはかなり速足だった)

夕方は先輩に誘っていただいて、台湾の女の子2人と会ってきました。
とにかく日本語が流暢。
恐らく私なんかよりもずっと正しい日本語を使って話をしているのだと思います。
文法のことも私なら普段はなんとなく使っているようなことまで知っているし。
知っているだけじゃなくてちゃんと納得がいかないところには疑問を持っている。
そしてそのことをちゃんと人に聞いて、教えてもらって理解しようとしている。
これってかなり大事なことだと思うのです。
だから流暢な日本語を話すことができるのだと思うし、
発音もとても心地が良くて綺麗。
私も頑張ろう。
それから、先輩の教え方がこれまたうまい。
ちゃんと日本語の理解している人の教え方。
私も教えてもらおうかな。

それではまた明日。