大雨

疲れが取れない月曜日。
朝起きると外が暗くて、本当に朝なのかよくわかりませんでした。
外から聞こえてくるのは激しい雨音。
明らかに傘が必要だと認識できるような雨音。

雅さんはご飯の催促。
暦さんは朝から元気に部屋の中を走り回っていました。
猫たちは私たちが出勤した後、いそいそとそれぞれの寝床へ。
ご飯を食べて、遊んで、また眠る、羨ましいサイクル。
猫たちがそう暮らせるように私はせっせと働かなければ。
と思いつつも、羨ましいなと猫たちのことを眺めてしまう私。
猫たちと同じような生活をしていたら絶対飽きてしまうのに。
それに猫たちはもっと広い世界に出たいと思っているかもしれないし。

夫はまだ首に激痛が走るらしく、明日病院に行くことになりました。
せっかくなので私も早い段階で税務署に行っておこうと思います。
自宅で作ればいいのかもしれないけれど、
源泉徴収票が2枚あるので、念のため税務署へ。
職員さんは迷惑かもしれないけれど、
わからないこと、初めてなことはちゃんとわかる人に聞いて確認したい性格。
そのくせ、機械系の説明書は全く読まないという。
そういうところもあるので、基本はめんどくさがり。
というわけで明日は早起きせねば。
ついついダラダラしている間に昼が過ぎてしまいそうだ。

それではまた明日。