春を感じるあれこれ

曇り。
時々雨が降っていました。

気温は低くないものの、なぜか寒い。
鼻水も止まらないし、足元が冷える。
それなのに顔から上はなんだか火照っている。
朝からそんな状態が続いていたので早めに帰宅。
最近あれこれ頑張りすぎていたかもしれません。
就寝時間も毎日遅めだったし。
インフルエンザじゃなく、せめて風邪止まりでお願いします。

少しだけ春が近づいてきたなと感じる出来事といえば、
ずっと前に植えたチューリップの球根がようやく芽を出したこと。
ヒヤシンスはなかなか開きませんが、
日ごとに少しずつ大きくなってきました。
この寒さじゃ、チューリップもまだまだ土の中で眠っていたいでしょうに。
なんとなく嬉しかったのでご報告。
もう既にどんな色の花が咲く球根を植えたか、
それすら覚えていない状態だけど、
それはそれでまた別の楽しみが増えていいかもしれません。
去年はまともに花を植える余裕(精神的な)さえなかったなあ。
今年は春になる前から少しずつ手入れしていきたいところ。

春といえば、今週の土曜日はちょっと春めいた会に参加予定。
友達に夫の後輩を紹介することになり、私たち夫婦もドキドキ。
私には直接春はこないけれど、少しでもその手助けになれば。
付き合うとか付き合わないとか、そういうことよりも、
その先に繋がるいい出会いになればいいなと。
ここ最近思うことは、小さな出会いであれ、
人との結びつきを保っておくことは非常に重要だなと思うのです。
恋愛にしろ仕事にしろ、なんにせよ。
だって世界は、たとえそれがか細く弱い糸であっても、
必ずどこかで繋がっているから。
なんて。

それではまた明日。