日記には

晴れのち曇り。
明日は天気が悪そうです。

昨晩はそこそこ早く就寝したのになぜか眠たい。
冬はどうしてこんなに寝起きが悪いのだろう。
しかもかなり早い時間に眠たくなって、
その時間を逃すとなかなか寝付けなくなってしまったり。
全体的に体によくない感じがするのは動きが鈍くなるせいかしら。

最近スペイン語で日記を書きはじめました。
そこで問題となってくるのが文房具。
どんなノートにどんな筆記用具で書くのか。

【ノート】
リングタイプのもの
大きすぎず小さすぎず(A5くらい)
万年筆で書いても裏に滲んだり透けたりしないか?
罫線か方眼か

ノート
というわけで、Rollbahnの方眼タイプをセレクト
MOLESKINEは価格的に厳しい
もう少し薄いタイプでもよかったかも。

筆記用具にかんしては、今のところシャープペンシルを使うことに。
ノートの質感的には万年筆でも書けるけれど、
何度も消したり書いたりするため、万年筆だと読みにくくなりそう。
しかも先生に添削をしてもらっているので尚のこと読みやすさは重要。
そのうちすらすら書けるようになったら万年筆を使ってみたい。

最初は3行くらい。
内容的には今日はいい天気だった、仕事した、眠たい、程度。
1週間後からはよくわからないけれど1ページに進化。
要するにやる気の問題だなあと。
(書いている内容はものすごく単純かつ中学英語レベルです)

結構いい勉強になります。
夫曰く、悪口が書かれていてもわからないなとのこと。

それではまた明日。