普通の金曜日

雪。
夜のうちに雪が降っていたようで、
朝起きると外が白くなっていました。
しかしその雪もすぐに溶け、いつもと同じ風景に。
時々パラパラと雪が降っていたようで、
今日は1日気温も上がらず、非常に寒い1日でした。

夫は休日出勤。
取引先に合わせて会社で待機とのこと。
まぁ周りに誰もいないほうが作業ははかどるわけで、
年末にこなしきれなかった仕事も片付いたのではないでしょうか。
そんなわけで私は自宅で留守番。
外に出ようかとも思ったけれど、雪も降っているので自宅でのんびり。
雑誌を読んだりうたた寝したり、猫と遊んだり、
あっという間に時間は過ぎ、気が付けば外は真っ暗。
少しずつ日が長くなっていくとはいえ、
寒い日がこれから数ヶ月続きます。
早く春になって欲しいけれど、春が過ぎるとまた暑い夏。

毎年こうやって同じことばかり言っている間に、
どんどん季節は移り変わって、1つずつ着実に歳を取っていくのです。
私ももうすぐ34歳になります。
30代も真ん中に差し掛かろうとしているのに、
まだまだ子どもな部分も多く、いつになったら成熟した大人になれるのか。
しかし子どもっぽい部分も持っておきたいなあと思う今日この頃。

今日は普通の金曜日。
明日は友達たちとランチへ。
日曜は夕方から10週年パーティーへ。
お正月休みなんて一瞬の出来事。

それではまた明日。