帰省

晴れ、姫路では夕方少し雨。

今日は久々に夫の実家へ帰省しました。
電車で行くか車で行くか悩んだけれど、
帰りの荷物云々を考え、結局は車で姫路へ。
そろそろUターンラッシュが始まるとのことでしたが、
行きはそれほど混んでおらず、スムーズに進みました。

久々の姫路はひんやりと冬の空気。
夫がその空気感を懐かしむように深呼吸。
道路整備など、街はほんの少し様変わりし、
その様子を見る度に驚いたような表情をしていました。

お義母さんのおせち料理は相変わらず豪華で、
私が思いもつかないような創作料理の数々。
どれもあっぱりした味付けで本当に美味しく、
気がつけば結構な量をいつも食べてしまっている感じに。
毎年ご馳走様です。

昼からは箱根駅伝を見ながら団欒。
そのあと小雨の中お墓参りへ。
しとしと降る雨が少しだけ寂しさを運んできます。
ゆっくりと手を合わせ、祈りを込めて。

夜は少し早めに姫路を後にしました。
予想通りの渋滞。
私はお腹が弱いので、とにかく腹痛が来ないかが心配。
夫があれこれ気を遣ってくれて、1番混んでいる付近では
お腹が痛くならないように仮眠を取らせてもらい、
気がつけば京都に随分と近づいていて
3時間ほどで帰宅することが出来ました。
お疲れ様、ダイスケさん。
明日はゆっくりしよう。

それではあた明日。