空のパン10周年アニバーサリーセット

晴れ。
いい天気なのに体調はどん底。
さっきから1時間に0.1度単位で体温が上がっています。
どこまでいくのやら。

今朝、『空のパン』の10周年アニバーサリーセットが届きました。
私は『空のパン』に出会ったのは2006年の春のこと。
広沢京子さんの本に登場したこのパンを見て、
なんとなく食べてみたいなあと思ったのがきっかけ。
ワタナベさんは本当にパンが大好きで、
そのことは届くパンからも容易に想像ができるほど、
彼女の焼いたパンは優しく幸せな味がします。
素材の味を生かした素朴な味のパンたち。
郵送で送ってもらうので、焼きたての温かさはないけれど、
いつも必ず手書きのメッセージが添えられていて、
受け取るだけで嬉しくワクワクする感じ。
人柄がじんわりと滲み出ているっていうのかな。
6年にもなるのに、まだ1度もお会いしたことがないのが残念。
今回のセットには美味しそうなパンたちに加え、
本やてぬぐいなどの素敵なグッズも入っているました。

アニバーサリーセット

私もワタナベさんのように、本当に好きだと思えることを見つけて、
それに惜しみない努力を注いでみたいなあと思いつつ、未だ実行できていない。

10周年、本当におめでとうございます!

それではまた明日。(hasta mañana)

※踏み台昇降運動お休みというか、無理・・・。