tres horas

曇り時々雨。
朝起きてニュースを見たら、宇治が浸水していてびっくり。
大津の一部の地域でも避難勧告が出ていて、
電車は軒並み運転見合わせで、滅多に運休しない京阪電車までもがストップ。
私の住む地域では特に被害もなく。外の様子も至って普通でした。
急になにが起こるかわからないから自然災害は怖い。

今日は夕方からスペイン語へ。
先生のスケジュールもあって、いつもは90分ですが、今日は一気に3時間。
3時間ということもあり、宿題もたくさんあって今朝からてんやわんや。
早めに済ませておけばいいだけの話だけれど、ついついギリギリに。
まるで夏休みの宿題状態。
今回は時間のこと、それから再帰動詞の勉強。
英語だと再帰代名詞(myselfなど)にちょっと近いかも。
フランス語やドイツ語ではよく使われるみたいです。
スペイン語でも頻繁に出てきます。
とにかく覚えることが多い。
スペイン語に比べると英語はいくらか単純に感じます。
感覚的にスムーズに話せるようになるにはしばらく時間がかかりそうです。
3時間のレッスンで私も先生もぐったり。
時間的にもついつい自然とあくびが出てしまうくらい。
今回もたくさん宿題が出て余計に疲れました。
スペイン語は日本語とも英語とも感覚が違うので、今はとても新鮮。
しっかりと勉強する意欲があれば意外と楽しく学べます。
いつまで続くかな。

休みも半分くらい終わりました。
旅行やイベントはないけれどそれなりに楽しく過ごしています。

それではまた明日。