MARK McNAIRYのトート

風が心地いい1日。
思ったよりも気温が上がらなかったように感じました。
しかしもうすぐ7月。
本格的な夏を前に少し憂鬱になっています。

朝方、けたたましい救急車の音で目が覚めました。
というのもマンションのすぐ傍で止まったような気がして、なんだか気になって。
人の声に耳を澄ませるも、特になにも聞こえてはこず、そのまままた眠りにつきました。
このマンションじゃなかったのか、それともいろいろ気のせいだったのか。

最近、ボーイッシュなアイテムに興味があって、いろいろ物色中。
ボーイッシュというよりはユニセックスといったほうがしっくりくるのかも。
最近中身が一新したPOPEYEが結構気に入っていて、ちょこちょこ購読中。
西海岸的で、boyという言葉がぴったりの雰囲気。
男の子的要素って女の子にもちょこっと必要だと思うので、いろいろ参考にしています。
今回目についたのはFIGARO japonの最新号に掲載されていたMARK McNAIRYのトート。
たっぷり入る大きさなのでスペイン語の教科書を入れて持ち歩くつもり。

トートバッグなど

UNITED ARROWS WOMEN’Sで購入することができます。
生地もしっかりしています。
男の子が持っていても違和感がないし、むしろ勧めたいくらい。
ちなみに裏側は大きなスマイルマークが入っています。

それではまた明日。