胸骨にひび

曇り。
梅雨の晴れ間が出るかとおもいきや、やっぱり曇り。

今日は退社後、整形外科へ。
初診なので問診票に記入し、一旦帰宅。
なんと待ち時間が2時間。
整形外科ってある意味大人気なんだと実感しました。
狭い待合室は患者さんだらけ。
順番がきたら連絡してもらえる仕組みは本当に助かります。
幸いにも家が近いから余計に。

帰宅し、家事を済ませて再び病院へ。
診断の結果は疲労骨折的なものでした。
レントゲン写真(横向きに撮影)を見ると、黒いラインが入っていて、
多分これが痛みの原因ですよと言われました。
先生に押されると確かにものすごく痛い!
思い当たる節はないですか?と尋ねられたのですが、その時は思いつきませんでした。
帰宅後、ゆっくり思い出してみたのですが、マッサージで強く押されたのが原因かも。
ネットで調べてみたら、最近は簡易マッサージによる骨折や事故が多いのだとか。
中には私のように、くしゃみで痛みが誘発するパターンもあるみたいです。
もちろん私の推測なので、マッサージ全般が悪いと言っているわけではありません。
相性もあるでしょうし、技術の問題もあるでしょう。
簡易マッサージには資格を持たない人もいるみたいですし。
だからあんまり気軽に受けるもんじゃないのかもなと身を持って痛感した次第です。
まぁ、本当にあくまで仮定の、推測の話ですので軽く流してください。

とにかくしばらくは重い物などを持たないで安静にするよう言われました。
もしも治らないようなら病的骨折の可能性があるので、精密検査だそうです。
最悪すぎ。
とりあえず無理はしないようにしないと。

それではまた明日。