息づく色

晴れ。
少し汗ばむくらいの陽気。
初夏を思わせる気候。
桜のピンクよりもみずみずしい緑が好き。
新緑の、あの綺麗な若草色が好き。
頑張ろうという気持ちになれる。
桜は直ぐに花が落ちてしまうから、なんだか儚い気持ちになる。
それが花を愛でる醍醐味なのかもしれないけれど。

「舟を編む」を買ったものの、なかなか読む気になれず、ようやく読み始めました。
本と邦画は気持ちが乗らないとなかなか読む気にも見る気にもなれません。
気持ちの切り替えが必要だからなのかどうなのか、気合いが必要。
気合いというか、雰囲気というか、そういう流れがあるみたいです。
ちなみに「舟を編む」は結構面白くて、このペースだとすぐに読み終えそう。
読み終わったらきちんと感想を書くつもりでいます。
その前にスクーリングの事前課題をなんとかせねば。

今日も夫は出張。
連休前の新潟泊まり出張です。
気候もいいし、大雪の時期に比べると気持ちも楽なんじゃないかと思います。
私もスーツが濡れることを気にしなくていいので、気持ちが楽です。
私は明日明後日と再び休み。
27日の金曜日が最後の出勤です。
長いようで短かったな、あっという間の約3年間。

それではまた明日。