得られたもの

スクーリング2日目。
マドラーを使った作品作り。
時間との勝負。
ひたすら切って貼る作業。
時間も手間もかかるけれど、地道な作業は楽しい。
結果、自分でも納得の作品が完成しました。
評価はどうなるかわからないけれど、ちょっと続けてみたい。
面白いシリーズが出来上がるかも。

スクーリング後、2011年度生でお疲れさま会。
赤から鍋を囲みながらワイワイ。
お疲れさま会
みんなでスクーリングの反省や今後の展開を話したり、
勉強会をしようと盛り上がったり、初めてゆっくり話せました。
ようやくみんなと打ち解けて、いろいろ話せる様になってきたばかり。
なのにしばらく会えないのは淋しい。
学校に通うことで得られるものは知識と美術、感性や感覚、他いろいろ。
でもそれ以上に新しい出会い。
これは本当にかけがえのないもの。
大切にしていこう。

それではまた明日。