artistic excellence

1日中降り続く激しい雨。

女子のFPが終わりました。
結果はヨナちゃんが金メダル、真央ちゃんが銀。
そしてロシェットが銅メダル。

ヨナちゃんは世界最高得点で断トツの1位でした。
彼女を追う真央ちゃんはジャンプのミスなどがあり、点が伸びず。
しかし、とても綺麗なトリプルアクセルを2回成功させ、会場が沸きました。
オリンピックという大舞台で、3度(SP・FP)のトリプルアクセルを跳んだ彼女。
これは本当に本当に素晴らしいこと。
彼女にしかできないこと。
だからこそ、残念なことに評価されにくいのかもしれません。
(比較対象が存在しないため)

そして、インタビューの際に見せた彼女の涙と強さがとても印象に残りました。
「納得していない」と言い切った真央ちゃんは、本物のアスリート。
涙から伝わってきた悔しい思い。
たくさんの感動をありがとう。

そしてミキティもアッコちゃんも本当にお疲れ様でした。
5位、8位入賞おめでとう。
採点にはかすかに疑問が残るものの、とてもハイレベルな戦いだったと思います。
かなり力を入れて応援し過ぎたので、一気に疲れてしまいました。

それではまた明日。