好きなのに、警戒

金木犀が薫り始め、益々秋の気配を感じるようになりました。
風も冷たく、夏は一気にどこかへと去っていった様子。
窓を開けっ放しにしていると寒く感じてしまいます。
換気は必須。
でもほどほどに。

あの蕁麻疹以来、海老には手をつけていません。
料理に甲殻類が入っていないか気にするようになりました。
元々、海老はあまり好きじゃないので好んで食べることはありません。
けれども意外といろんな料理に入っているので警戒中。
青い魚も蕁麻疹が出やすいと聞いてショック。
私は魚の中で鯖が1番好き。
大丈夫だろうと思って夕飯に鯖を出したところ、なんだか痒い!
好きなのにこんなにも警戒しなきゃいけないなんて、辛い。
許されない恋愛的な雰囲気を醸し出しています。
気にしないで食べる方が平気なのかもしれないけれど。

秋、ご飯が美味しい季節。
「テンペスト」のあとに始まった「塚原卜伝」も意外と面白かったし、
ゆっくりと休むことができました。
役に合っているかはともかく、堺雅人さんはいい。

それではまた明日。