storage space

春らしい陽気。
手袋なしでも十分暖かいくらい。
昼間ならコートすらいらないかも。

料理以外の本を1冊購入。
今回は収納関係。
2010022314490000.jpg
「収納の基本と習慣333 苦手を得意にするアイディア」

収納全般に関するアイディア満載。
服のたたみ方、整理の仕方、衣装ボックスの選び方など、本当に様々。
もちろん食器や調理道具の収納方法も丁寧に掲載されています。
ひとまず収納に関してはこの本があれば大丈夫そう。
実践例も多く挙げられているので、非常にわかりやすい。
ただ、どちらかというと、インテリアにもこだわった部屋が多い。
だから全く同じように部屋を作っていくのは難しいかも。
最近の本はこういう傾向だから仕方がないのかも。
シンプルだけどスタイリッシュな部屋に憧れる気持ちはよくわかります。
この本を買ってから、少し収納部分を整理しました。
早速、役に立っています。
マグネット式のレールに包丁を貼りつけるのは、どうしても実践できず。
旦那さんと2人暮らしならいいのだけど、猫がいるからやっぱり怖い。
その人にあった収納方法がきっとあるはず。
だからカスタマイズしながら少しずつ。

それではまた明日。