雨の中の献花

曇り時々雨。
今日は休足日。
3連休です。

京都は祇園祭の真っ最中。
私は奈良へ。
大和西大寺まで献花に行ってきました。
とりあえず車は奈良駅周辺に停め、花を買ってから近鉄を利用して大和西大寺まで。
駅に着くと雨が降ってきました。
まるで空が泣いているようでした。
駅周辺は花束を抱えた人で溢れていました。
献花の列は300mくらいだったと思います。
次々に訪れる人たちを眺めていたら、ようやく実感が湧いてきました。
老若男女問わずたくさんの人が静かに列に並び、献花台のところで祈りを捧げていました。
献花
私は別に自民党支持者でもなく、特段安倍さんのことが好きだったわけでもありません。
けれども長くこの国のリーダーとして頑張っておられた姿はとても印象的でした。
任期中もいろいろと問題を取り沙汰されていたり、いろんな面でとても話題になる人だったなあと。
それでもやはりここで祈りを捧げている人たちの表情や数を見ると、なんだかんだで慕われていたんだなあと。
今はただ、故人に祈りを捧げるだけ。
すぐにあれこれ言い始める人たちのことはしばらく見ないようにしたいなと思います。
そういう意味ではTwitterが一番よくないかもな。
長い間、日本の首相を務めてくださり、本当にありがとうございました。

献花を終え、奈良に戻って昼食などなど。
その前に大好きなパン屋さんでパンを買って満足。
今日はずっと行ってみたかった猿沢豆花へ。
夫は八寶冰、私は豆花を注文。
台湾の豆花に近い雰囲気でちょっと嬉しくなりました。
たくさんトッピングしたらお腹いっぱいすぎて苦しかったけれど。
猿沢豆花

奈良はそこまでの人出じゃなかったなあ。
やはりみんな今日は京都に行っているんだろうなあ。
おかげで割とゆっくりできました。
途中の雨は大変だったけれど、今日はいつもより涼しくてよかった。

そんなこんなの土曜日。

それではまた明日。