懐かしいあの店

雨、梅雨らしい天気。
朝からずっとあめが降っていました。
雨も必要といえば必要なので、梅雨の雨空は仕方がないこと。

今日は休足日。
2人連続9km走った疲れが取れていないのでのんびり。
でも朝は相変わらず早く目が覚めます。
長く寝ているということが年々無理になっている気がします。
これって歳を取ったからなんだろうか。
そうだとしたらなんだか切ない気がします。

今日はパン日和。
そういえば京都に住んでいた頃に好きだったパン屋さんが再開したとのこと。
昔は一乗寺にあって、恵文社に行く時、よくパンを買いに行っていました。
いつのまにか閉店してしまったあの「東風」が醍醐に再びオープン。
住宅地の中にあって、正直通いやすい場所じゃないけれど嬉しいです。
どんだけパンを食べるんだ?という感じですが、少し覗いてきました。
店主さん、あの時から変わらないなあ。
小さな店舗に並んだパンはあの頃を思いさせてくれます。
ああ、嬉しい。
東風

そんなこんなの土曜日。
夕方、雨が止んだ時間を見計らって少しウォーキング。
暑くはないけれど湿度がすごい。
夏本番がどんどん近づいてきている。

それではまた明日。