気持ちが沈む

晴れ。
ここ数日では1番ひんやり。
20度に達しない日は久々かも。
風も冷たいし風邪をひいてしまいそう。

今日は久々の出社日。
学生さんが多いので、電車も空いているという感じはありませんでした。
そう言えば電車に乗るのが久々。
京都駅構内にあったBOUL’ANGEが潰れてLe Petit Mecになっていたり、知らない間に駅も少し変化。
BOUL’ANGE横のタピオカ屋も閉店していたなあ。
これはまぁ時代の流れといえば時代の流れなのかも。
最近はずっとマスクをしているから、人の多いところでテイクアウトのドリンクを飲むのも一苦労。
結構周りの目が気になってしまいます。
駅構内だと余計に気になるだろうなあ。

ささっと仕事を終わらせ、郵便局に寄ってから帰宅。
また休み明けまで出社予定はないので、気が付いたことはすべて終わらせてから帰ってきました。
これで休み中は大丈夫だと思うんだけどどうだろうか。
気分的にはもう休みモード。
でも今日は思わず訃報を聞いて気持ちがすっきりしません。
こういう日もあるよなあ。
時間がゆっくり流れているようで、実はそうでもなくて、世の中は刻々と変化しています。
それに気が付かないふりをしているのかもな、私は。

ひとまず今週はあと2日。
金曜日も一応午後から仕事をする予定。
(午前中は動物病院の予定)

そんなこんなの月曜日。

それではまた明日。