蛇谷ヶ峰へ

晴れ時々曇り。
前日の疲れを引き摺りつつ、高島市朽木へ。
今週は近所をゆるゆる走ろうかと思っていたのですが、急遽予定変更。
夫は最近仕事で嫌なことがあると山に登りたくなるようです。
まぁわからなくもないけれど。

そんなわけで今日は蛇谷ヶ峰に登ることになりました。
ルートは結構たくさんあるので体力に合わせて選べます。
恐らく1番ラクなのはスキー場から登るパターンかなあ。
私は下山後の温泉を楽しみに。くつき温泉てんくうから登ることにしました。
いきなりコースアウトしてしまい、若干急斜面を上がることに。
普通に登山道を行けば、ふかふかなところだったのになあ。
基本的に登山道は整備されていて初心者でも登りやすいところでした。
ただし木製の階段が非常に多くて体力が地味に削られるのも確か。
階段って本当にしんどい・・・。
カツラの谷ルートは通行できないようなので間違ってもそちらを通らないように要注意。
沢渡りは1回だけだったのでヒルには遭遇せず。
とにかく階段やらなんやらを上っていく・・・。
アブがすごい勢いで付きまとってくるからとにかく煩わしい。
途中微妙に迂回ルートあり。
迂回ルートを作ってくださった方々に感謝!
頂上付近はザレ場っぽい感じで滑る滑る。
でも目の前がぱっと開けて爽快!
で山頂。
約1.5時間、予想時間よりも1時間ほど早く登頂。
902m!!!!
何もないけれど風が心地よくて少しだけ秋の気配を感じるました。
たくさんトンボが飛び回っていたなあ。
902m

あいにくのガスで絶景拝めず。
誰もいない山頂最高。
山頂に置かれたノートに登頂の記録を書いて下山。
あいにくのガス
下り30分。
階段の段差が多いので下りも地味に体力を削られるし膝や前太ももへの負担が大きい・・・。
でもとにかく走れる場所は問答無用で走る。
途中1度だけ石の上に着地し、足首を捻った感じがありましたが、捻挫などはしていない模様。
足、強くなった????

下山後、くつき温泉堪能。
朝風呂最高・・・。
プールは混雑していましたが、オープンしてすぐの温泉は高齢者のみ。
この流れ、はまりそう。

そんなこんなの金曜日、有給。

それではまた明日。