さめない街の喫茶店

晴れ、いい天気。
仕事始めです。
昨晩は例年よりもすんなり寝付くことができました。
おかげで朝もすっきり起床。
朝も例年よりスムーズに動くことができました。
1年間続けてきたことがきちんと実を結んだなと実感しました。

いつものように出勤。
天気も良く心地のいい朝。
学生さんが少なかったので電車はあまり混雑していませんでした。
京都駅も人が少なめ。
仕事も滞りなく済んで、いつも通り帰宅。
休み中は海外からのメールよりも会社に届く郵便物のことが気にかかっていました。
幸い不在通知も入っておらず一安心です。

休み明け、可愛らしいマンガを買いました。
はしゃさんの「さめない街の喫茶店」(全2巻)です。
さめない街の喫茶店
なんとなく表紙の雰囲気に惹かれて購入しました。
あまり詳しく書くとネタバレになってしまうので割愛。
簡単に説明すると突然目覚めなくなった主人公がさめない街の喫茶店で働くという話。
美味しそうなお菓子やパンなどがたくさん出てきます。
レシピ集にも似た構成。
緩い感じで進んでは行くけれど、話はきちんと練り込まれています。
ああ、そういうことだったのねー!と最後は納得の終わり方。
とりあえずお腹が空いている時に読むのは危険。
ああ、イチゴのタルトかドーナツが食べたい。

そんなこんなの月曜日。
明日明後日は雨になりそう。

それではまた明日。