Goodman Roaster Kyoto

曇り。
今日は朝から動物病院へ。
暦さんの検査結果を聞きに行ってきました。
今回は暦さんも同伴。
炎症の数値が急激に上がっているのでなにか心当たりはないかと尋ねられました。
暦さんはあまり口内環境がよくないので口内炎ができやすいタイプ。
ぐらついた歯が数本あって、そのせいで若干口元がただれていました。
恐らくそれが原因だろうということで歯を3本抜いてもらうことに。
麻酔なしでも抜けるくらいのぐらつき。
さすがにかなり暴れていましたが、どうにか3本抜いてもらうことができました。
止血剤を直接塗ってもらい、抗生物質と止血剤を注射してもらって完了。
あとは念の為に飲み薬を処方してもらいました。
もう1箇所数値が上昇していたのが腎臓系。
年齢的に仕方がないのかも。
とりあえず今のフードで問題ないみたいです。
特に治療は現時点で必要なさそう。
暦さんにとっては本当に大変な半日だったと思います。
でも予想していたよりも状況が悪くなくて本当に良かった。
お疲れ様。

午後は外出。
夫とGoodman Roaster Kyotoへ。
プレオープンから1週間、金曜日に本オープンしたようです。
オープンしたらすぐに行きたい!ということで、今日改めて足を運ぶことにしました。
Goodman Roaster Kyoto

夫は伊藤さんの淹れるコーヒーがとても好き。
オープンのお祝いに購入したお菓子もお渡しすることができてよかったです。
今回は阿里山珈琲をいただくことに。
プレオープンの際、阿里山珈琲は少し変わった提供の仕方をする予定ですとおっしゃっていました。
まさか茶器に入った状態で出てくるとは思いもしませんでした!
添えられたミニ茶器には台湾茶の葉が入っており、先にその薫りを嗅いでからコーヒーを飲むという流れです。
阿里山珈琲
写真には写っていませんが、美味しいサブレつき。
このサブレともよく合う!
コーヒー豆の精選方法はwashedとnaturalの2種類から選べますが、全く違う風味でした。
naturalのほうはどことなくワインやお茶のような独特の風味。
コーヒーなのにコーヒーっぽくない、でもすごく美味しい。
washedは酸味もなく、とてもクリアでした。
京都で定期的に伊藤さんのコーヒーを飲むことができる。
本当に嬉しいです。

そんなこんなの日曜日。

それではまた明日。