入江泰吉記念奈良市写真美術館へ

晴れ。
少し疲れが抜けきらない日曜日。

今日は奈良へ。
夫がずっと気になっていた入江泰吉記念奈良市写真美術館に行ってきました。
入江泰吉記念奈良市写真美術館
入江泰吉「ほとけさま」展が見たかったらしいです。
仏像などの細部までよくわかるような近接撮影が多く、とても迫力がありました。
計算された余白、美しい黒、そして光のコントラスト、心が洗われるようでした。
同時開催は鬼海弘雄 PERSONA 最終章、なんかこれがすごく面白かったです。
いい意味でちょっと変わった人たちのポートレートがずらり。
多分撮り方の問題なんだろうけれど、どの人もみんな奇抜に見えます。
いや、実際に奇抜な人も多いのだけど。
モノクロなのもよかったな。

その後は白毫寺という少し山手の寺へ。
白毫寺
美術館から700mくらいのところにあります。
椿が有名な寺ですが、時期的に椿は咲いていません。
4月上旬から下旬ぐらいが見頃みたいです。
また、ここからは南都が一望できます。
天気が良く、遠くまで綺麗に見えました。
紅葉の時期も綺麗だろうなあ。

そういえばこの付近に昔何度か行ったことがあるカフェが移転して営業していました。
名前も変わったけれど、メニューなどはあまり変わっていないようで懐かしい!
が、日曜定休日。
また改めて来てみよう。

街中は正倉院展の開催もあって大混雑。
今回は回避して帰宅。

それではまた明日。