夏と秋の間

晴れ。
なんとなく奈良へ。

どこか近場でふらりと行ける場所といえば奈良。
滋賀から奈良まではそんなに遠くありません。
大好きなパン屋さんもあるし、昔からなんとなく好きな場所。

お昼は商店街へ。
外国人観光客がとにかく多い!
日本語がほとんど聞こえてこないから不思議。
ある意味京都以上かも。

奈良の商店街は意外とお手頃な喫茶店が多いイメージ。
ガッツリ系のランチが食べられるお店が何店舗もありました。
今回は珈琲一族へ。
唐揚げ定食とコーヒーゼリー。
実家で食事しているような気分。
昔ながらのコーヒーゼリーがなんだか可愛い。
コーヒーゼリー

東大寺や若草山まで行く途中、噂のバスターミナルへ。
建物も綺麗だし、スタバは結構混雑していました。
ニュースではあまり活用されていないと言っていたけれど、これくらい落ち着いている方が個人的には好き。
屋上の開放感も好きだし、なにより人が多すぎないのが1番いい。(笑)

街をぶらぶらしていたら猫舟美術館という看板が目に留まりました。
どうやら猫館長がいる美術館らしいので入ってみることに。
古民家を改装した美術館には所狭しと猫グッズが並べられていました。
猫が好きだということがひと目で分かる、そんな感じ。
アラン館長
写真は館長のアランさん。
片目が見えないとのこと、それでもとても人懐こくて可愛い子。
すぐに挨拶に来てくれて、ずっとそばに居てくれました。
猫は存在自体が尊い。
癒やしの時間。

なんだかんだで予定より長居。
帰りに京都にまで寄ってしまった・・・。

そんなこんなの土曜日。

それではまた明日。