BALMUDA The Pot

曇り時々晴れ。
夫の出張に合わせて早めの起床。
そういえば先週のこの時間はもう台南だったなあ。
旅行の話は追々書こうかなと。

BALMUDA The Potを買いました。
BALMUDA The Pot
数年前から気になってはいたのだけど、あのグラグラ感が気になって保留にしていました。
どうも安定感がない。
で、この春に新色が出るというので予約したらまさかの延期。
秋まで待つ予定だったけれど、無印良品のケトルが死ぬほど使いにくいので買い替えることに。
いや、もう本当に使いにくかったのでこれだけは真剣にお勧めしない。

なぜこのタイミングで買い替えたかというと、台南にある壹二茶堂で使用されていたから。
ここに行くのは2回目で、前回購入したお茶がものすごく美味しかったので2度目の訪問。
店員さんも覚えてくれていたようで、今回も2種類のお茶を三煎まで丁寧に淹れてくださいました。
三煎すべて味や香りが異なるので、初めてちゃんと淹れた台湾茶を飲んだ夫が驚いていました。
で、お店で使用されていたケトルがこのBALMUDA The Potだったわけです。
お湯を注ぐところを見ていましたが、注ぎ口が細くて使いやすそうでした。
店員さんもこのポットいいですよね~とおっしゃっていたので、やっぱり買うことに。
新色のクロームも気になったけれど、我が家のBALMUDA製品はすべてブラック。
そんなわけでケトルもブラックに決まりました。
うん、シンプル。

壹二茶堂ではまたお茶を買ってきたので、毎日お茶を淹れて暑い夏を乗り切りたいところ。
ちなみに水出ししても本当に美味しいです。
台南でお茶を買う時には絶対立ち寄りたいお店。

なんだかんだでちょこっと台南紹介になってしまった。

それではまた明日。